スポンサード リンク


2018年09月30日

H-H025とH-X025の比較

カメラに興味がないので、つぎの2つの交換レンズの違いがわかりませんでした。
具体的には「F値が1.7とF値1.4の差が価格差(2.5万円)の価値があるかどうか」がわかりませんでした。

・2万円ほど:LUMIX G 25mm/F1.7 H-H025
・4.5万円ほど:ライカ DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025

で、H-X025の内部の曇りもなくなったことですし、実際に比べてみました。
※条件は一定にしたかったのですが、H-X025はピントが合わずにすこし離しました。

まずは、H-H025(2万円ほど)。

1.jpg

つぎに、H-X025(4.5万円ほど)。

2.jpg

確かに、高いほうのH-X025のほうがやや明るいですね。
インテリジェントオートにして撮影すると、H-H025のほうはISOが500、H-X025のほうはISOが320でしたし、やはりH-X025のほうが明るいのでしょう。たぶん。

H-X025の内部を曇らせてしまったので、もうすこし差があるのかもしれませんが、それを加味してもわたしのような人間からはどうでもいいレベルの差なので、今後は安いほうのH-H025ですねー
夜景とか洞窟とかで撮影する機会はほとんどなくなりましたしね。

posted by puffer at 09:09| Comment(0) | カメラ・写真

交換レンズ(H-X025)の内部に曇りが…。

ミラーレス一眼の交換レンズである「LUMIX G 25mm/F1.7 H-H025」と「ライカ DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025」の画質がどのくらい違うのか比較しようと写真を撮っていたら、H-X025の写真に白いモヤがかかっていました。
「何コレ?」と思っていると、交換レンズの内部がみるみる曇っていきました
ここでピンときました。

昨日はミラーレス本体のDMC-G6に交換レンズのH-X025をつけて写真を撮っていましたが、小雨
で、いきなりG6の画面が真っ黒に…(再生や設定などはできます。センサー部分のシャッターみたいなのが閉まったままです)。
帰宅後、別の交換レンズをつけても、画面は真っ黒のまま。
で、H-H025とH-X025の比較をしようと、写真をとっていたら、H-X025の内部がみるみる曇っていって…。

そうです。
雨を甘く見ていて、交換レンズとミラーレス本体に水が入り込んでしまったのですね。
やってしまいました。

・GF5を買ったときについていたズームレンズが壊れる ← たぶん3万円くらいの損失。
・G6が壊れる ← 5万弱の損失。
・H-X025が使い物にならなくなる ← 5万弱の損失。

10万コース。
車を派手にこすったくらい? 失笑

ミラーレス本体はどうしようもないですよね。
修理に出すと、おそらく2万円コース。
中古の状態がいいG6で27000円ですし、修理してもまた壊れる可能性もあるので修理はありません。 諦めて、別のミラーレスを買いました。

で、H-X025のほうは、ドライヤーを遠くからあてて暖かくしたら、すこしは曇りがとれたのですが、常温になると元に戻ってしまいました。
そこで、つぎのようにしました。

「ジップロックにH-X025と乾燥剤を詰めて、ストローでジップロックからできるだけ空気を吸い出して放置」

が、入り込んだ水滴の量が多いようで、1時間くらいでは「曇り」は消えず…。
しかし、翌朝、曇りは消えていました。


でも、もうかつてのような性能はないですよねー

いやー
自らが招いた不注意とはいえ、へこみますね。

が、ひとは痛い目にあうと成長します。
今日、以下のようにすると心に決めました!
雑だったわたしが一歩だけ成長したわけですね 笑

・カメラやレンズはドライボックスに保管する
・雑ということがよくわかったので(笑)、高価なデジタル一眼や交換レンズは絶対に買わない(デジタル一眼のエントリー機に手を出そうと思っていましたが、そもそもカメラにあまり興味がないので「携帯性がいいミラーレス」「カメラ本体は型落ちや中古、交換レンズもそれなりの性能で充分」だと、再確認しました)。

posted by puffer at 07:53| Comment(0) | カメラ・写真

2018年09月29日

厄年か!?ズームレンズに引き続き、G6が壊れる…。

今日、所用でDMC-G6を使っていたら、いきなり画面が真っ暗に。
何をやっても元に戻りませんでした。
ずっと調子が悪かったのですが、ここで終了。

で、購入したときのメールを見ると、購入日は2017年10月5日。
ぎりぎり1年以内なので無料保証と思いきや、価格comで最安値の店だったので、「無記名の保証書」「購入明細書なし(※)」。
(※)「サイトにある購入履歴をコピーしろ」とありましたが、さっき販売店のサイトを見たら機能していませんでした。そもそも転売の可能性がある、すなわち、メーカーから無償保証を断られる可能性が大。発売日が2013年と古い機種ですしね。

ま、自己責任ですな。
これがワケがわからないネットの店で買うときのリスクですからねー
ネットで最安値の商品ばかり買っているのですが、こういうことがたまにあるので、結局、正規店で買うのとコストではそんなに変わらないのではないか、と思わなくもないです。

で、シャッター回数を見たら、2万枚。
有料での修理にするか、捨てて新しいカメラを買うか。
迷いますな。
ただ、カメラのキタムラを見ると、中古のDMC G6の状態がいいものが27000円ほど。
たぶん、修理と同じくらいじゃないの 笑

<G6のシャッター回数の調べ方>
1.SDカードをいれる。
2.プログラムモードにする(Pモード)
3.「DISP」「AF/AE Lock」「右矢印(WB)」の3つのボタンぜんぶを押しながら、電源をいれる。
4.「AF/AE Lock」「Menu/Set」「左矢印」の3つのボタンぜんぶを同時に2、3回押す。

posted by puffer at 12:09| Comment(0) | カメラ・写真

波崎海水浴場に細かいプラスチック片があってマイクロプラスチックの環境問題について考えた一日

昨日、波崎海水浴場で海岸を見てたら、細かくなったプラスチック片らしきものを多数見かけました。
これが噂に聞く「マイクロプラスチック」になるのですかね。

image.jpg

飲食店がプラスチック製のストローを廃止。
アメリカではコンタクトレンズをトイレに捨てるのが問題に。

深刻な環境問題ですね。
で、(環境問題に限った話ではありませんが)深刻な問題になってはじめて動く、すなわち、予防に価値がないのはどうかな、といつも思います。
ついでに、これを資本主義のせいにするひともいるようですが、そうではなくて「その程度のことで」「そんなことくらいで、ここまでしなくても」というやつらこそが諸悪の根源だといつも思います。こういうやつらは別の政治体制でも、きっと「ストローをポイ捨てしたくらいで」「コンタクトをトイレに流したくらいで」などと言うでしょうしね。

posted by puffer at 07:30| Comment(0) | その他

9月末。そろそろ海に入って遊べない季節。

昨日は、またまた「波崎海水浴場」にいってきました!

ハート形の石を発見!
「鼻」みたいなものがある石も発見!
眠ってる状態のベヘリット? 笑

足だけなら海にはいっても大丈夫でしたが、もう海水浴は寒いですねー
とはいえ、本格的に寒くなるまで海辺で遊べますし、ここは、年中、温水シャワーが使えるので(3分100円)、また行きます!

それにしても昨日は平日だったのでサーファーを含めて、ほとんどひとがいなくて快適でした。

ちなみに、道中で見かけたのですが、与田浦コスモス畑がシーズンみたいですね。
看板によると2018年は9月15日から10月14日か15日あたりまで開催されるようです。
※正確な日は市かどこかのHPをご覧になってください。

P1910958.jpgP1910986.jpgP1920063.jpgP1910996.jpgP1920030.jpgP1920076.jpgP1920088.jpgP1920167.jpg
posted by puffer at 07:02| Comment(0) | 遊び(海)

2018年09月26日

セカンドカーの中古のトヨタiQは3年で33,000キロ。

埼玉県に住みはじめて、埼玉県を中心とした観光地めぐりをはじめました。
セレナの走行距離が急増していくので、過走行の対策として、中古のトヨタiQを買ったのですが、それから丸3年。

走行距離は60,000キロになりました。

乗り始めが26,800キロだったので、1年あたり11,000キロ。
これに加えてセレナの走行距離が1年あたり2万キロ近くの年もあって、そのほとんどが下道。

そりゃ、カーナビなしで埼玉の端から端まで行けるわけですね 笑
ついでに、「片道1時間は近所」「片道2時間運転してふつう」になるわけですね 笑

で、あと1年はトヨタiQに乗る予定でしたが、環境の変化もあって、「そろそろ廃車にして、つぎはミニバンだけにして、ミニバンを短いスパンで買い替えようかなー」と思ったり、「つぎはセカンドカーとして安い軽自動車でも買おうかなー」と思ったりと、迷っています。

どうしようかなー
つぎの車検までは迷いながらもトヨタiQに乗っていそうですが。

IMG_20180926_083135_1.jpg

posted by puffer at 20:37| Comment(0) |

2018年09月25日

壊れたズームレンズの代わりに単焦点レンズ(中古)を購入!

海で雑に使うために、先日、中古のGX1を買いました。
シャッター回数が極めて少なくて問題もなかったのですが、つぎの疑惑が…。

<想像>
・GX1が起因で、ズームレンズがエラー
・雑なので(笑)、雑にズームレンズを扱う
・そのうちズームレンズが故障

とはいっても、物はいつか壊れますし、ズームレンズも数年使っていましたからね。
仕方がないということで、レンズを探していました。
見つけたのは、以下の2つ。

■標準ズームレンズの候補:LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 H-FS1442A(1万5000円ほど)

→故障したズームレンズとまったく同じ性能。でも半値ほど。ただ、以前はズームで使うことはなかったので(※)、ズームレンズではなくてもいいのではないか、と。それに、GX1がズームレンズを壊すかもしれませんし。
※すこし歩いて近寄れば済むので、42mmって、ほんと、使いませんでした。

■単焦点レンズの候補:LUMIX G 25mm/F1.7 H-H025(2万円ほど)。

H-X025は25mmなのですが、画角っていうのですかね。狭くて、すこし離れないと画面におさまらないのですよね。それがほんのすこしだけ不便。14mmがちょうどよかったのですが、H-X025で25mmに慣れましたし、14mmだと値段が高くなってしまうのですよねー

結局、F値が低いほうがいいと思って、H-H025にしました。

で、カメラのキタムラを見ていると、H-H025の未使用品が16000円で販売されていたので、購入しました。ひょっとして「H-H025はダブルレンズ キットでついていて、不要だから売却」というひとがいるのですかねー

というわけで、結局、海のためにトータルで3万円ほどを費やしたことになります。

ズームレンズが壊れることがわかっていれば、あと2万円足して、型落ち、とはいってもわたしにとっては性能アップのミラーレスを買えたので「安物買いの銭失い」だったのではないかな、と思わなくはないです。

posted by puffer at 09:37| Comment(0) | カメラ・写真

2018年09月23日

9月下旬。でも、海でまだ遊べる!

金曜の夜に久しぶりに家飲みして、土曜は酒か風邪かでダウン。

が、ゆっくりできたので、今日は「波崎海水浴場」までいってきました!
さすがに泳ぐのは寒いと思いますが、足だけじゃぶじゃぶするのはまだ大丈夫でした。

それに5家族くらいですかね。
海でパシャパシャ遊んでいましたよ。
今日、波崎海水浴場でサーフィンの大会があって、出場者の家族が遊んでいただけっぽかったですが。

ちなみに、今日、簡易椅子と電動ズームレンズが壊れてしまいました。
壊れるときは一気に壊れますねー

P1030718.jpgP1030907.jpgP1030828.jpgP1030832.jpgP1030688.jpg
posted by puffer at 20:24| Comment(0) | 遊び(海)

2018年09月18日

免許更新。そして老化を目の当たりにする…。

今日は、免許の更新へ。

前は5年前。
「夜」から「朝」に生活が切り替わったころですねー

で、免許の写真を見比べると、刺激がまったくないので少し太ったのは仕方がないとしても、「色」がちがいました。

いまは真っ黒。
(年なのに茶髪なので)どう見ても怪しいひと 笑

ただ、飲み歩いていたころ、それよりももっと前から観光地めぐりをしていたので、日焼けしていました。

でも、昔は元の色にすぐに戻ったのですよねー

いまは加齢で新陳代謝が落ちまくった結果、戻らなくなったのでしょうね。たぶん。

それに、目はしばしば。
かすんで見えることもありますし、何より近くのものが見えない。
ぎっくり背中で動けなくなることもありますし、走るとそのまま突然死するのではないか、と思うこともあります 笑

若いころ、おっさん、おばさんが「年だけはとりたくないわー」「28歳だから」と言っているのを聞いて、「同じことばかり言うなよ」「キモいんだよ」と思っていましたが、いま、よく「年だけはとりたくないわー」「28歳から誕生日がなくなったんだよね」と言うようになりました 笑

「年」を感じますねー
ほんと、
年だけはとりたくないですね 笑


ちなみに、はじめて警察署で免許更新しました。

はやいですね。
快適でした。

車に乗りまくっていますし、どうやら運転が荒いようなので、つぎも警察署で更新…の自信はありませんが(笑)、ゴールド免許にしたいですねー
なんか、ゴールド聖闘士になった気持ちになれますから。

posted by puffer at 10:51| Comment(0) | その他

2018年09月17日

雀川砂防ダム公園で、川遊び! 大量にカニ、エビを捕まえる!

今日は「雀川砂防ダム公園」にいきました!

昨年は下流側の親水エリアで何度かエビとカニを捕まえましたが、今回は上流側。
※地図でいうと、左側が下流、右側が上流です。

結果は、大量のカニを捕獲!
大きなエビも捕まえました!
※帰るときにすべてリリースしました。

で、完全防水ケースにいれたスマホで、水中のカニを撮影。
ついでに望遠カメラで、「ホシホウジャク(蛾の一種)」を撮影してみました。
長いストローみたいなものは「口吻」というそうで。
キモい!
でも、エビみたいなので食べたら美味しいのかも 笑

ここの親水エリア、生き物の捕獲はもちろん、探検気分をすこしだけ味わえるのでお勧めです!
ちなみに、今日は2家族、60代くらいの夫婦が生き物を捕まえていました。

※下流側の駐車場はそこそこの台数を停められますが、上流側は数台です。徒歩で下流側から上流側にいくには急な階段を登る必要があります。

P1150510.jpgP1150511.jpgP1150521.jpgP1150515.jpgP1150522.jpgP1150644.jpgP1150544.jpgP1910910.jpgzz.jpgz.jpgP1150492.jpgP1150489.jpgP1150497.jpg
posted by puffer at 15:56| Comment(0) | 遊び(川遊び)