2018年08月31日

スマホの「完全防水ケース」のレビュー!

今日、国営武蔵丘陵森林公園の水遊び場にいったときに、先日購入した「スマホの完全防水ケース」を使ってみました!

<購入したもの>
Anker 完全防水ケース IPX8規格 ドライバッグ 【iPhone 7 / 7 Plus / その他最大6インチスマホに対応】

こんな感じ。

P1030041.jpg

まず、スマホの操作ですが、スマホの右横にある電源のボタンが押しにくかったものの、操作はできました!
で、写真を撮影!

IMG_20180831_095033.jpg

もう一枚!

IMG_20180831_095303.jpg

なんとなく、白いもやのようなものがかかっているような気がしますが、別の写真ではなかったので、ケースが原因ではないかもしれません。仮にケースが原因であったとしても言われないと気が付かないレベルですけどね。

というわけで、結論。

「1,000円ほどなので、お勧め」です。
川、海、じゃぶじゃぶ池、プールなどの水場では、水没や水に濡れて故障するのが怖くてスマホを使えないですが、これがあれば使えます。

使っているうちにケースの透明部分に細かい傷がついて、撮影に支障をきたすようになるかもしれませんが、買いなおせばいいのではないかな、と。1,000円くらいですし。

ちなみに、完全防水ケースにいれたスマホで水中にいる魚などの生き物を撮影、ついでに動画も撮ってみることもできそうですね。子どもや彼女・彼氏がいるひとは、子どもや彼氏・彼女が潜っている写真や動画も撮れるかもしれません。
もしうまく撮影できたら、「もう水中カメラを買わなくてもいいんじゃないの」とも思いました(3万円までの水中カメラはオモチャで、スマホのほうが写真や動画が綺麗と思います。たぶん)。
※完全防水ケースにいれて、実際に水中撮影してみました(「スマホの完全防水カバーで水中を撮影したときの話)。

posted by 石崎秀穂 at 17:17| Comment(0) | カメラ・写真

国営武蔵丘陵森林公園の水遊び場!!!

今日は「国営武蔵丘陵森林公園」の水遊び場にいきました!

平日なのであまり混雑していなかったですし、それほど暑くなかったので、過ごしやすかったですねー
いやー、楽しかった!

というわけで、国営武蔵丘陵森林公園の水遊び場ですが、9月中旬までやっているようなので、暑い日があれば家族連れで行ってみるといいのではないでしょうか!

ちなみに、写真を見るとガラガラのような気がしますが、そこそこひとがいました(朝一で撮ったので、ひとがほとんどいないだけです)。

P1030017.jpgP1030031.jpgP1030019.jpgP1030029.jpgP1030012.jpg
posted by 石崎秀穂 at 16:58| Comment(0) | 遊び(その他の水遊び)

2018年08月30日

ど素人には液晶画面の交換は無理だった。

(A)液晶画面が破損したエブリオ
(B)水没させたエブリオ(液晶画面にも浸水したようだけど一応無事)

「新しいビデオカメラも届いたし、廃棄処分するのならば、一層のこと分解して(A)と(B)の液晶画面を入れかえればいいんじゃない?」というわけでチャレンジ!

1.jpg

100均の精密ドライバーだとネジがまわらなかったので、ベッセル(VESSEL) マイクロ ドライバーセット 3本組 精密 ネジ用 +00/+0/-1.8 9902を買いました。
それが今日、到着!

2.jpg

さっそくネジをはずすと、かんたんにはずせました!

3.jpg

ネジを外していったのですが――。

4.jpg

びろーんとなってるやつがハズレない…。
基盤ごと替えるのかなー
基盤は水没してダメになってるだろうしなー

仕方がないので、液晶部分を外そうとしたら、なんと、液晶が割れてしまいました 笑
しかも、こちらにも、びろーんとなっているやつがあって、はずれない。
タッチパネルだからそうですよねー

というわけで、見事、失敗!
素人がかんたんにできるレベルではないことはわかりました 笑
posted by 石崎秀穂 at 20:46| Comment(0) | カメラ・写真

中古のミラーレスカメラが、ほぼ新品だった。

数年前に、新品のDMC-GX1を買いました。
その際に予備バッテリーを買いましたが、数千円だったと思います。たぶん。
で、クソ重い望遠レンズをつけているうちに接続部から痛んだのか、シャッター回数5万回だったからかわかりませんが、予備バッテリーを使う前に壊れてしまいました。

「付属のバッテリーもまだまだ使えるのに、新品の予備バッテリーもあるよ。もったいねー」

そして、バッテリーはクローゼットの奥へ…。
で、今。
海や川などでミラーレスのDMC-GF5を酷使していますが、シャッター回数、9万回ほどでそろそろ寿命を迎えそう。
※カメラに興味がないのでよくわからないのですが、シャッター回数が10〜20万回が寿命だそう。

1.jpg

見た目もボロボロ。
ストラップもボロボロ(先日、かつてのGX1のものと交換しました)。

2.jpg

メーンで使ってるミラーレスのDMC-G6は、買ったときから調子が悪いですし、「海や川などで酷使するのもなー」というわけで、中古のミラーレスカメラを買おうかな、と。
「酷使するしカメラにほとんど興味がないし、GF5と同じくらいの性能があればいいや。ん? GX1だったら、クローゼットの奥にしまってあるバッテリー2個を利用できるんじゃない?」というわけで、ふたたび、GX1にしました。
ただ、ネットで中古カメラを買う場合、シャッター回数を調べられないので博打ですよね。
とはいえ、1万円そこそこだから、状態がよさそうなものでいいっか、と。

というわけで、カメラのキタムラで状態が「AB」のGX1にしました。

そして、到着。
うちのGF5よりも遥かに綺麗 笑

3.jpg

で、届いたGX1ですが、シャッター回数を調べると、な、なんと!
2千回弱。
9万回なのにまだGF5を酷使しようと思っている、わたしにとっては、ほぼ新品。
※車の場合、走行距離10万キロで廃車ならば、GX1は走行距離2千キロ弱。試乗車レベルですね。

4.jpg

ストラップも新品みたいな感じ。
ただ、ストラップの袋を開封したら、なんとなくイカ臭かったですけどね 笑
今日、午前中ザリガニ釣りをして、午前中はイカ臭かったので、なんか運命を感じました 笑
※ストラップは捨てました。

「使いはじめたら不具合が…」「実は内部にカビが…」とかあるのかもしれませんが、まあ、わたしのカメラの扱いは雑そのものですし、カメラのキタムラはカメラの専門店なのでそこはある程度信用しています。
というわけで、今のところ、お得な買い物をした気分です。

※参考:シャッター回数の調べ方

<GX1>
1.SDカードをいれる。
2.プログラムモードにする(Pモード)
3.「DISP」「AF/AE Lock」「右矢印(WB)」の3つのボタンぜんぶを押しながら、電源をいれる。
4.「AF/AE Lock」「Menu/Set」「左矢印」の3つのボタンぜんぶを同時に2、3回押す。

<GF5>
1.SDカードをいれる。
2.プログラムモードにする(Pモード)
3.「再生のボタン(緑の△のボタン)」「Q.Menu」「十字キーの右ボタン」の3つのボタンぜんぶを押しながら、電源をいれる。
4.「再生のボタン(緑の△のボタン)」「Menu Set」「十字キーの左ボタン」の3つのボタンぜんぶを同時に2、3回押す。

で、表示されている画面の意味。

・PWRCNT:電源を入れた回数。
・SHTCNT:シャッター回数
・STBCNT:内蔵フラッシュの発光回数

※過去の記事を見た感じ、G6のシャッター回数も上記のいずれかで見れたようです。たぶん。

posted by 石崎秀穂 at 20:31| Comment(0) | カメラ・写真

近所でザリガニ釣りができたんだ 笑

車で片道1時間かけてザリガニ釣りをしに行っていましたが、徒歩3分のところにザリガニがうじゃうじゃいました 笑

まあ、ザリガニは都心部に近いほうがいますからねー

というわけで、ザリガニ釣り!!!
かんたんにゲットできました。

でも、近くだとやはり充実感がなかったですね。
「苦労した分だけ、楽しみも増える」ですね。

P1140777.jpg
posted by 石崎秀穂 at 10:41| Comment(0) | 遊び(ザリガニ釣り)

2018年08月27日

ビデオカメラを水没させた後の話

長野旅行のとき、ビデオカメラを完全に水没させてしまいました。

水没させたら、電源を入れず、乾かすと大丈夫なこともあるようですが、つい電源を入れてしまって…。

ただ、不幸中の幸いで、(完全ではないものの)本体は動いて、データは無事でした!

よかったー!

「今後は、絶対に水没させまい! 首からぶら下げるぞ!(※)」と思い、新しいビデオカメラとともにその機種のショルダーストラップを買いました。
※「首からぶら下げているミラーレスで撮影。ビデオを撮りたくなったら鞄からビデオカメラを取り出して撮影、またミラーレスを使いたくなったり、スマホで撮影したくなればビデオカメラを鞄にしまう(ここで落として水没)」がなくなって、水没リスクはグッと減るでしょう!!!

ついでに、スマホの水没の防止で、海などで見かけた、スマホの「防水ショルダーストラップ」も買いました。

これ、たった1,000円で、防水だけではなくて水中でも撮影できるとのこと。

便利ですねー
水中カメラ、買う必要ないじゃん!

Anker 完全防水ケース IPX8規格 ドライバッグ 【iPhone 7 / 7 Plus / その他最大6インチスマホに対応】

でも、もう夏も終わり、すなわち、水辺で使う機会はグッと減ります。
とはいえ、ビデオカメラを後ポケットにいれたまま、しゃがんで、液晶を壊したこともあるので(その前に同じことをして電子書籍リーダーも壊しました。もっと昔には携帯を壊したことも。我ながら進歩ないですね(笑))、首からぶら下げておけばそれで壊すこともなくなるでしょう!

そして――。

手元につぎのものがあります。

(1)液晶の画面が割れたビデオカメラ。それ以外は正常に作動。
(2)水没させて液晶の画面は見れるものの、本体のどこかが壊れているビデオカメラ。

同じ機種!

そこで、つぎのことをしようと思い立ちました。

「(1)と(2)の液晶画面を入れかえる!」

もしうまくいけば、新しいビデオカメラはふだん使い、海や川など水没リスクや水没させないまでも水が入り込むリスクがある場所では液晶画面を入れかえたビデオカメラを使おうかな、と。

ただ、ネジが小さくて100均の精密ドライバーではうまくまわらなかったので、ベッセル(VESSEL) マイクロ ドライバーセット 3本組 精密 ネジ用 +00/-2.5/-3 9903も買いました。

これで合っているのかなー
いろいろなネジがあってややこしいー
posted by 石崎秀穂 at 15:56| Comment(0) | カメラ・写真

2018年08月26日

駒場公園と立沢川緑地など〜長野旅行5日目

平尾山公園(パラダ)のあと、「駒場公園」にいきました。
プール、テニスコート、美術館、子ども広場などがある整備された公園ですが、地元民のための公園という感じでした。

で、帰路についたのですが、敢えて峠道と下道にしました。

途中、「立沢川緑地」に立ち寄ってみました。
砂防ダムがあるだけのところで、ひとがほとんどいないと思いきや、男性の集団がBBQしていました(BBQ場があります)。

びっくり。

で、農産物直売所に立ち寄ったのですが、さすがに疲れました。
楽しかったですけどねー

P1140656.jpgP1140653.jpgP1140662.jpgP1140665.jpgP1140664.jpgP1140667.jpgP1140720.jpgP1140682.jpgP1140697.jpgP1140726.jpgP1140728.jpgP1910690.jpgP1910692.jpgP1140733.jpg
posted by 石崎秀穂 at 19:39| Comment(0) | 国内旅行

平尾山公園(パラダ)〜長野旅行5日目

長野旅行の5日目は、まずは「平尾山公園(パラダ)」にいきました。

佐久平ハイウェイオアシスからも行くことができるテーマパークで、つぎのものがあります。

・日帰り温泉施設
・レストランなどの食事をとれる店
・昆虫体験学習館(昆虫標本が展示されているところです)とカブトムシドーム(カブトムシやオオムラサキを観察できるドームです。期間限定)
・キッズランド(ちいさな遊園地です)
・サマーリフトとスーパースライダー(そりで山の斜面を滑り降りることができます。サマーリフトの往復券が必要です)
・山頂に続く遊歩道
・アスレチック広場

盛りだくさんですねー

で、サマーリフトの往復券を購入して、行きはリフト、帰りはスーパースライダーにしてみました。

スーパースライダー、おもしろかったのですが、数回乗れば十分な感じでした。

ちなみに、登山にもチャレンジしましたが、やたら蒸し暑くて途中で引き返しました。
涼しくなったころに再訪ですねー


P1140599.jpgP1140600.jpgP1140589.jpgP1910563.jpgP1140607.jpgP1910571.jpgP1910589.jpgP1910573.jpgP1910580.jpgP1910581.jpgP1910649.jpgP1910604.jpgP1910658.jpgP1910590.jpgP1910682.jpgP1910691.jpg
タグ:長野観光
posted by 石崎秀穂 at 19:36| Comment(0) | 国内旅行

J&Jアップル草間と松原湖の釣り堀〜長野旅行4日目

4日目は、まずは「J&Jアップル草間」で、プルーンと洋なしの果物狩りをしました。

試食でネクタリン、「ブルーベリーは終わったから、ここのブルーベリーを食べてもいいよ」とのことで、ブルーベリーも堪能しました!

その後、小雨が降っていましたが、晴れになる予報で、実際、天気は回復しつつあったので、宿泊先である貸別荘でBBQをしようと、管理会社にBBQセットの予約の電話をしました。

で、スーパーでBBQの食材を買いました。

肉とさんまの炭火だーーー!!!

ついでに「自分で釣ったニジマスを炭火」というわけで、ニジマス釣りができる「松原湖の釣り堀」にいったら、なんと、雨。

BBQセットはキャンセルしました…。

そして、釣り場へ。

雨のうえ、釣り場は荒れ放題。
時計でさえ止まっていました。

ここ、数回来ましたが、本当に釣れないですからねー
それでも、雨の中、釣りましたが、結果は、やはりボウズ。

で、貸別荘でふつうに食材を調理して食べました。

BBQはできず、ニジマスも釣れませんでしたが、楽しかったですよー!

そして、ブルーンをジャムにして、翌朝食べました。
ふつうはジャムにしないプルーンだそうですが、それゆえに美味しかったですね。

ちなみに、洋なしは追熟させる必要があるそうで、そのまま持ち帰りました。


P1140376.jpgP1140379.jpgP1140377.jpgP1140383.jpgP1140378.jpgP1140394.jpgP1140395.jpgP1140396.jpgP1140435.jpgP1140406.jpgP1140490.jpgP1140507.jpgP1140534.jpgP1910534.jpgP1910536.jpgP1910538.jpgP1910542.jpg
タグ:長野観光
posted by 石崎秀穂 at 18:26| Comment(0) | 国内旅行

白池森林公園〜長野旅行3日目

ヒスイ峡のあと、車を走らせて「白池森林公園」に向かいました。
道中、「大峰大地蔵菩薩」があって、このあたり、あまりに急坂。
それでも「D」でいけるかな、と思ってたら、エンジンルームから焦げ臭いにおいが…。

焦って、ゆっくり運転しました 笑

で、「木地屋の里」のあたりで「猿」の群れがいました。

Psaru.jpg
Psarusaru.jpg

大自然ですねー

そして、白池森林公園に到着。
白池、五月池の2つの池のまわりに遊歩道があって、きれいなところでしたよ。散歩に最適ですね。


P1140250.jpgP1140280.jpgP1140279.jpgP1140254.jpgP1140293.jpgP1140298.jpgP1140302.jpgP1140325.jpgP1140350.jpgP1140304.jpgP1140357.jpgP1140364.jpgP1140361.jpg
posted by 石崎秀穂 at 18:00| Comment(0) | 国内旅行