2015年12月31日

羽生水郷公園、八丁池公園など(埼玉県)

今日は「平塚公園→上平公園→羽生水郷公園→吉見総合運動公園→八丁池公園(すべて埼玉県)」でした。

まずは平塚公園に行ったのですが、年末年始は駐車場が閉まっているようで…。気を取り直して、すぐ近くの上平公園に移動したのですが、上平公園を散歩するのもなーと思い、羽生水郷公園に向かいました。

羽生水郷公園は、さいたま水族館のほうには何度も訪れていますが、今日は南側の駐車場に車を停めてみました。蓮沼海浜公園の子供広場だと有料だろうな、と思うほどの大きな滑り台があったり、バーベキュー場があったり、池があったりしていいところだな、と思いました。年末なのに家族連れはもちろん、散歩しているひともいましたよ。

その後、吉見総合運動公園に向かったのですが、こちらも入口が施錠されていました。年末年始、やっていない公園もあるのですねー

その後、スーパーで買い出ししたあと、八丁池公園に移動しました。駐車場には空きもありましたが、ウォーキングしているひとたちのものであろう車が結構停まっていました。ただ、日が落ちかけていたので、遊歩道の途中で引き返しました。猫が何匹かいて、可愛かったですよ。

P1200346.jpgP1200354.jpgP1200356.jpgP1200374.jpgP1200387.jpgP1200429.jpgP1200434.jpgP1200451.jpgP1200455.jpgP1200468.jpgP1200479.jpgP1200494.jpgP1200525.jpgP1200534.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 23:17| Comment(0) | ドライブ、日帰り旅行

オライはすぬま、蓮沼海浜公園など(千葉県)

昨日は「道の駅 オライはすぬま→蓮沼海浜公園→九十九里ハーブガーデン→成東・東金食虫植物群落(すべて千葉県)」でした。

道の駅 オライはすぬまは「いわし」が一押しの道の駅ですが、昨日は年末ということで出店がありました。いわし汁を堪能。美味しかったです。

近くにある蓮沼海浜公園に移動。展望塔がある子供の広場の駐車場に車を停めたのですが、年末にもかかわらず家族連れがいました。で、海岸線に移動。やはり九十九里浜はいいですねー 癒されました。
ちなみに、観光サイトをつくっている関係で、あちこちの遊び場の料金表を見ているのですが、ここは割高ですねー 何もしないとすぐに錆びてしまうので、メンテにコストがかかるのでしょうね。

「ケーキを食べたいな」と思って、車を少し走らせて九十九里ハーブガーデンに移動しましたが、定休日…。年末年始は休みのようです。「今日は年末だったんだ…」と思い出しました。

成東・東金食虫植物群落に移動。さすがに冬は枯れているだろうと思っていたのですが、下見ということで行ってみることにしました。で、やはり枯れていました。暖かいときに来るとよさそうなところでしたよ。ただ、距離はないですが、道が細いので注意が必要です。

その後、久しぶりに泉自然公園に行こうと思ったのですが、日が傾いてきて断念。帰宅しました。ほんと、日が暮れるのがはやいですねー

それにしても、かなり久しぶりに京葉道路を走ったのですが、あちこちに「60キロ制限」という標識があって「昔はこんなに標識はなかったよなー というより、こんなに標識がなくてもわかるだろ」と笑いました。そして「ほぼ高速道路なのに60キロ制限はないだろ」とも思いました。現実にそくした制限速度にしてもらいたいものです。

というわけで、年末年始ですが、することはブレません。
博物館、動物園などの施設やお店は休みのところが多いので(というより、ほとんど休み)、風景中心の観光地をめぐろうと思っています。

P1200096.jpgP1200107.jpgP1200108.jpgP1200129.jpgP1200151.jpgP1200246.jpgP1200247.jpgP1200263.jpgP1200267.jpgP1200294.jpgP1200297.jpgP1200298.jpgP1200310.jpgP1200321.jpg
タグ:千葉観光
posted by 石崎秀穂 at 08:07| Comment(0) | ドライブ、日帰り旅行

2015年12月29日

北参道駅から新宿駅西口をウォーキング(東京都)

まずは、いつもの早稲田の散歩コース。

PC290003.jpg

江戸川橋地蔵通り商店街を通り抜けて、いつもの「関口フランスパン」(東京都文京区関口1の18の6)で昼食。

PC290004.jpg

新江戸川公園でゆっくりしようと思ったのですが、なんと休園日…。

PC290006.jpg

気を取り直して、高田馬場駅方面に戻って、カフェでコーヒー休憩。
電車で北参道駅に移動しました。

PC290008.jpg

代々木駅方面に歩いてきました。

PC290010.jpg

すぐに代々木駅に到着。
「ドコモビルでも、よく飲み会やっていたなー」と、しみじみ。

PC290014.jpg

歩いていると崩壊しているビルが…。
地方の観光地をめぐっていると崩壊しつつある空家を見かけることがありますが、都心にもあるのですね。

PC290019.jpg

数年前まで、飲み会の前にここの近くのタリーズにてよく仕事していました。懐かしかったです。

PC290020.jpg

ブックオフに寄ったあと、新宿駅西口方面へ。

PC290022.jpg

コーヒー休憩しようとカフェの店内を見ると、どこも満席。
29日なので新宿駅西口あたりには人がいないと思っていたのですけどね…。

PC290030.jpg

「そういえば、かなり前の正月に新宿野村ビルにて飲み会をしたとき、カフェが空いていたな」と思い出し移動。

PC290031.jpg

新宿野村ビルに入りました。

PC290032.jpg

「Paul Bassett 新宿」(東京都新宿区西新宿1丁目26の2)でコーヒー休憩しました。

PC290034.jpg

その後、車があるところまで戻って帰宅。
それほど歩いていないのですが、風邪がまだなおっていないようで、少し疲れてしまいました。
タグ:東京観光
posted by 石崎秀穂 at 20:38| Comment(0) | 東京散歩

2015年12月27日

彩の森入間公園、秩父華厳の滝など(埼玉県)

昨日は「彩の森入間公園→道の駅 果樹公園あしがくぼ→秩父華厳の滝→秩父華厳の滝茶屋→法善寺(すべて埼玉県)」でした。

彩の森入間公園は、入間基地の隣にある公園です。公園内には人口ですが小川が通っていて、池が2つほどあって、芝生広場もあって、雰囲気がかなりよかったです。

で、秩父方面に車を走らせて、道の駅 果樹公園あしがくぼに立ち寄りました。最近太ってきただけに食欲が止まらなくて、クリームパンみたいな焼き立てパンを購入。野菜も買いました。

秩父華厳の滝は、そこそこ大きな滝で、なぜか滝の上方に不動明王らしき仏像があります。滝といえば、ふつうは、ながーーい階段をのぼりおりしないといけないものですが、ここは駐車場から比較的楽に行くことができます。

滝を見たあとは、入口にある秩父華厳の滝茶屋にてソフトクリームとコーヒー休憩しました。ゆっくりできましたよ。

帰り、法善寺に立ち寄りました。枝垂桜で有名なお寺なので、今の時期はイマイチでした。

それにしても、昔の秩父華厳の滝の写真があるので、過去に行ったはずなのですが…。まったく思い出せませんでした。2003年ごろから観光地めぐりをしているので、すっかり忘れてしまう観光地もあるのですね。

P1190813.jpgP1190878.jpgP1190900.jpgP1190926.jpgP1190929.jpgP1190945.jpgP1190947.jpgP1190955.jpgP1200021.jpgP1200022.jpgP1200023.jpgP1200048.jpgP1200052.jpgP1200053.jpgP1200080.jpg
タグ:埼玉観光
posted by 石崎秀穂 at 16:57| Comment(0) | ドライブ、日帰り旅行

2015年12月25日

葛西臨海水族園、さいたま水族館(東京都、埼玉県)

今日は「葛西臨海水族園→さいたま水族館」でした。今年の10月下旬にまったく同じルートを通ったので、葛西臨海水族園、さいたま水族館など(東京都、埼玉県)のほうもご覧になってください。

さて、葛西臨海水族園ですが、大きな水族館で見応えがあります。葛西臨海公園とあわせてまわると半日〜1日は過ごせるのではないでしょうか。ただ、有名な観光スポット・デートスポットだけに混雑しています。今日は平日にもかかわらず、そこそこ混雑していました。

さいたま水族館ですが、水族館自体はそれほど大きくはありませんが、羽生水郷公園、キヤッセ羽生とあわせてまわると、半日は過ごせるかなと思います。休日はそこそこひとがいますし、混雑しているときもありますが、平日はあまりひとがいないことが多いです。あと、特別展示館が完成していましたよ。

…まだ咳が止まりません。もう年なのでしょうかね。

P1440737.jpgP1440762.jpgP1440777.jpgP1440817.jpgP1440861.jpgP1440878.jpgP1440898.jpg
posted by 石崎秀穂 at 22:25| Comment(0) | ドライブ、日帰り旅行

2015年12月24日

埼玉県こども動物自然公園(パノラマ写真)

埼玉県こども動物自然公園のパノラマ写真です。

■名称:埼玉県こども動物自然公園
■所在地:埼玉県東松山市岩殿554
■入場料:有料
■駐車場:あり(有料)
■概要:広大な敷地の動物園です。「こども」だけではなくて大人も楽しめると思います。ただ、広大な敷地の園内に動物が散在しているため、徒歩ですべての動物を見ようとすると、かなり大変です。園内をまわっている列車に乗るといいでしょう(別途料金がかかります)。
■カメラ:OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-860 Tough
■注記:パノラマ写真はサムネイル表示になっています。写真をクリックすると大きくなります。その後もさらに写真を拡大できます。写真を拡大してみると180度ちかい風景を楽しめると思います。ちなみに、このパノラマ写真は「縦長」です。

PC220004.jpg

PC220010.jpg

PC220023.jpg

PC220035.jpg

posted by 石崎秀穂 at 10:15| Comment(0) | パノラマ写真

藪塚石切り場跡(パノラマ写真)

藪塚石切り場跡のパノラマ写真です。

■名称:藪塚石切り場跡
■所在地:群馬県太田市薮塚町3433の1
■入場料:無料
■駐車場:なし(詳しくは藪塚石切り場跡など(千葉県、群馬県)に書いています)
■概要:石切り場の跡地です。イメージは「廃墟の神殿」です。すぐに見終わりますが、巨大な構築物に圧倒されると思います。
■カメラ:OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-860 Tough
■注記:パノラマ写真はサムネイル表示になっています。写真をクリックすると大きくなります。その後もさらに写真を拡大できます。写真を拡大してみると180度ちかい風景を楽しめると思います。ちなみに、このパノラマ写真は「縦長」です。

PC190035.JPG

PC190063.JPG

PC190064.JPG

posted by 石崎秀穂 at 10:11| Comment(0) | パノラマ写真

浦和くらしの博物館民家園(パノラマ写真)

浦和くらしの博物館民家園のパノラマ写真です。

■名称:浦和くらしの博物館民家園
■所在地:埼玉県さいたま市緑区下山口新田1179の1
■入場料:無料
■駐車場:無料
■概要:昔の民家がいくつか保存・展示されているところです。20〜30分くらいで見終わると思いますが、案外、見応えがあります。
■カメラ:OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-860 Tough
■注記:パノラマ写真はサムネイル表示になっています。写真をクリックすると大きくなります。その後もさらに写真を拡大できます。写真を拡大してみると180度ちかい風景を楽しめると思います。

PC170001.jpg

PC170008.jpg

PC170013.jpg

PC170020.jpg

posted by 石崎秀穂 at 10:07| Comment(0) | パノラマ写真

粟ヶ岳の山頂(パノラマ写真)

粟ヶ岳の山頂のパノラマ写真です。

■名称:粟ヶ岳の山頂
■所在地:静岡県掛川市東山1050の1
■入場料:無料
■駐車場:無料
■概要:「茶」の文字がある粟ヶ岳の山頂には車でも行くことができます。そこから見える眺望は素晴らしく、富士山が見えることもあります。ちなみに、粟ヶ岳の山頂に至る道には車1台しか通れないところが多々あります。すれ違うことができるポイントもあるので、車の運転に慣れているひとならそれほど苦労しないと思いますが、運転に自信がないひとは車で山頂まで行くのは避けたほうがいいかもしれません。
■カメラ:OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-860 Tough
■注記:パノラマ写真はサムネイル表示になっています。写真をクリックすると大きくなります。その後もさらに写真を拡大できます。写真を拡大してみると180度ちかい風景を楽しめると思います。

PC120041.jpg

posted by 石崎秀穂 at 10:04| Comment(0) | パノラマ写真

小夜の中山公園(パノラマ写真)

小夜の中山公園のパノラマ写真です。

■名称:小夜の中山公園
■所在地:静岡県掛川市佐夜鹿307
■入場料:無料
■駐車場:無料(久延寺の駐車場を利用するといいでしょう)。
■概要:山の斜面を利用した小さな公園です。展望台もあって茶畑を見渡せます。久延寺から近いので、久延寺の夜泣き石を見たあとに立ち寄るといいでしょう。
■カメラ:OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-860 Tough
■注記:パノラマ写真はサムネイル表示になっています。写真をクリックすると大きくなります。その後もさらに写真を拡大できます。写真を拡大してみると180度ちかい風景を楽しめると思います。

PC120031.jpg

PC120033.jpg

PC120035.jpg

posted by 石崎秀穂 at 09:59| Comment(0) | パノラマ写真